アクアマンはアトランテスでの兄弟げんかの話でした

先日見てきたアクアマンはわけあって海中のアトランティスから地上に逃れて来た王女が一般人との間に息子を授かったものの結局追っ手から逃れられず、子供置いてアトランティスに戻ったのでしたが、その後王女はアトランティスで王族との間にも息子を授かり、普通ならならそこでめでたしめでたしのはずですが、なぜか裏切り者の汚名を着せられ追放され、ほとんど死んだ事になってしまうのでした。

その息子は地上人を憎んでおり何時かアトランテスの真の王となり宣戦布告するつもりでいたところ

それじゃまずいと融和派の王女の家臣が地上人とのハーフをアトランティスに招き王へ担ぎ上げようとするのだが弟が騒ぎ出し兄弟喧嘩を始めるてしまう。

最終的に長男が勝利し正当なアトランテス王を継承するという話でした。

見どころはやはり戦闘シーンで地上・海中ともに全く違和感ない出来栄えはまさに圧巻。

あれだけゴチャゴチャした戦闘シーンを表現できるSFX技術には目を見張るものがありました。

ただ主役の男・女がもうひとつパッとせず脇を固めてくれたN・キッドマンW・デフォーD・ラングレンらベテラン陣のおかげで主役の2人はかなり助けられたように思えました。

SFXをふんだんに使った大人でも楽しめるファンタジー映画としては満点に近い出来ばえの作品に思えました。銀座カラー 顔脱毛