シニアグラスという名前だとかけるのに抵抗が少なくなる

ラジオを聴いてると最近視力がさらに最近悪くなってという話をしていて、

メガネ屋ではなく眼科で作ったメガネをかけたらだいぶ良く見えるようになったそうで、

メガネ屋で作るメガネと眼科はどっちも同じではと思いながら聴いてました。

そして視力は悪くなってきてもまだ「シニアグラスのお世話にはなってません。」と言い、

シニアグラスという言葉を聞いた瞬間に老眼鏡のことだろうと思いましたが、

老眼鏡のことをシニアグラスと言うことを知りませんでした。

ある程度年を取ればほとんどの人が老眼鏡のお世話になり、

老眼鏡を初めてかける人の多くは40~50代くらいですが、

まだその年齢なのに老眼鏡なのかと老眼鏡をかけることに抵抗があり、

老眼鏡をかけなくてはと思う年齢になった時に老眼鏡をかけづらい感じがします。

しかしシニアグラスという言葉ならあまり嫌な感じがせず、

40~50代のどこかで老眼鏡が必要になったら、

あまり抵抗がなく素直にかけられそうな気がします。キレイモ カウンセリング